豊富で身近で手頃な価格

地球に降り注ぐ太陽光は、1時間で全世界の年間の電力を十分にまかなえる電力を発電できます。化石燃料を採掘し、それを燃やすために膨大なリソースと資本が必要とされるのとは異なり、誰もが太陽電池パネルを購入して設置し、この豊富な太陽光のエネルギーを活用できます。特筆すべきは、太陽光発電により長期間にわたって電気料金が大幅に削減されることです。

電気料金の削減

ソーラーパネルを設置することにより、月額の電気料金と電力会社への依存度が大幅に低減されます。エネルギーの自給により、電気コストと揮発性燃料価格の高騰の影響を回避することができます。アナリストは、電気料金は今後も上昇し続け、太陽光エネルギーは、コスト効果の高いソリューションおよび長期的な投資として今後も活用されていくと予測しています。

住宅の資産価値の向上

調査によると、ソーラーシステム付きの建物は、ソーラーシステムなしの住宅と比べて最大20パーセント早く売れ、17パーセントのプレミアム付きで売買されています(米国の場合)。太陽光発電システムを設定することで、お客様の資産が購入者にとって魅力的なものとなり、再販価値が向上します。

二酸化炭素排出量の削減

化石燃料から生成されるエネルギーと異なり、太陽光エネルギーは地球環境に有害な二酸化炭素(CO2)を排出しません。ソーラーエネルギーなどの持続可能な無炭素エネルギーソリューションは、気候変動のペースを遅らせ、これ以上の環境破壊を防止するためには欠かすことのできないものです。